経営者の一番の理解者 税務・会計・資産のコンサルティングカンパニー TZコンサルティング
登記申請した後に気づくこと
税務顧問契約について
登記した後、何をすれは
経理処理をどうしよう

税務顧問契約

登記申請した後に気づくこと

1.複合機がない!

登記申請しても2週間ほど履歴事項全部証明書が発行されません。
これがないと複合機のリース契約も出来ません。

2.パソコンがない!

領収書には会社名を書いてもらってくださいね。

3.電話がない!

電話の契約は、履歴事項全部証明書がなくても契約できるようです。

4.銀行口座が作れない!

謄本がないと口座も開設できません。

5.名刺を作りたい!

名刺にロゴを使いたい場合は早めにデザイナーにお願いしましょう。
最近は、E-Mailアドレスくらいはのっていないと格好付かないかもしれませんね。

6.会社パンフレットがない!

最近は業者にお願いせず自身でパワーポイントなどを使い作成する方が増えていますね。

7.机や椅子がない!

個人的な嗜好によりますが…
縁起を担ぐ人…高いけど新品を購入
縁起を気にしない人…中古品を購入
設備投資は出来るだけ少なくしたい!中古品はなんかイヤだ等。

tel
mail
税務顧問契約
税務顧問契約とは?
法人を設立しよう
登記申請した後に気づくこと
謄本が出来上がった
おカネを借りたい
採用しよう
経理処理をどうしよう
ポリシー
会社概要
お客様からの声
ページの先頭に戻る